読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otona日記

otonaディレクターが送る3日坊主日記です。ブランドを運営して感じること。主婦として生きる日常のこと。

Thank you 2016





いつもメルマガをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

早いもので、今年も一年の締めくくりの

ご挨拶をする時期となってしまいました。


2016年を丁寧に振り返ってみる。


毎年同じことを考えてしまいますが、

今年こそが激動の一年だったというくらい

変化に飛んだ面白くて、興味深い日々を送りました。

一年前の今頃を振り返って見ますと、

当時のOTONAメンバーの卒業を控えて

てんやわんやとなり、今だから言えるのですが、

未来に向けての心細さで気持ちが

押しつぶされそうな不安な日々を送っていました。


そんな日々の中、自分から変わってみる。







OTONAのために新しいメンバーが徐々に増え、

私たちは、そのメンバーにたくさん救ってもらい、

ともに成長してきました。

初めのころは確かにメンバー同士で

腹の探り合いはあったかもしれません。

でも、素直になって自分からカラを破ってみると、

新しいメンバーを受け入れることができ、

初期のメンバーと新しいメンバーの境はなくなりました。

また私はたくさんの経験をチームのために教えることもできました。

おかげでOTONAはメンバーやお客様の支えにより、

成長することができました。

それだけでなく、私もたくさんの人々の支えにより

成長することができました。

若いメンバーの知恵を知り、

たくさん新しい価値をいただくことができました。

この歳になってもまだまだ成長は止まりませんね!!(笑)

お客様に、またOTONAチームには

本当に感謝が尽きません。

ありがとうございます。







皆さんの2016年はいかがでしたか。


この歳になっても、

やはり同じような1年はまったくなく、

笑ったり、泣いたり、

楽しかったり、悩んだり。

世の中の流行には追いつけなくなってしまったけど。(笑)


年の終わりに1年を振り返ってみるのは 

自分を見つめることができる、

ステキな時間のように感じます。

皆さんの1年はどんな想い出で溢れてますか。

きっとその想い出が来年の暮らしを

楽しむための力に変わってくれるはずです。







本年はたくさんOTONAにお越しいただき、

誠にありがとうございました。

来年も引き続きのご愛顧を賜われますよう、

よろしくお願い申し上げます。

それで皆様、 よいお年を。







ディレクター 大西

ライティング 西方