読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otona日記

otonaディレクターが送る3日坊主日記です。ブランドを運営して感じること。主婦として生きる日常のこと。

パートナーがいる幸せ(メルマガ担当 にっしーの日記)



パートナーがいる幸せ。


こんにちは、メルマガの配信担当をしています

23歳にっしーです。

誠に勝手なお話ですが、

皆さんからしたら息子のような年齢の

私は結婚することになりました。

別に有名人でもなんでもないですが発表しておきます(笑)


先日、婚前旅行でタイに行ってきました。

離島「サメット」の海辺で、

普段は気づかない、人が持つ時間の長さを改めて感じてみたり、








自分の目で見るタイ寺院の圧倒的な迫力に魅了されたり、








恥を忘れて変なポーズをしてみたり…笑





はい…ただの惚気ですね。失礼しました笑


こんな楽しく旅行をしてきましたが、

実は「結婚」することに私自身が価値を感じていませんでした。


結婚=我慢、諦め、忍耐(笑)


こういうことをよく聞き、

「不自由だなー。」

と勝手に感じる時があったからです。


でも、彼女が価値を見つけてくれた。





二人でいることを大切にすると、


初海外で何をどう予定を作ったらいいかもわからず、

私一人では行こうと思えなかったタイ旅行に、

彼女の協力のおかげで行けたり。



まったく異業種で、私とは考え方も異なりますが、

私一人では浮かばない仕事でのアイデアを

自分にはないモノの見方からもらえたり。


年上の彼女だから交友関係も違い、

私一人では出会えなかった彼女の友人たちと遊べたり。


などなど

このすべてが一人では見つけることができない価値になりました。


この価値はちっぽけな不自由より、もっと大きな自由を与えてくれます。

もっと広い世界を見せてくれます。


「ちゃんと言わなきゃ、何も伝わらないでしょ」


そんな勢いで彼女とはどんなことでも話をしてパートナーを組むと、

まるで昨日よりも今日。今日よりも明日。

と私たちのできる自由の幅が広がっていくようです。


二人で生きるうえで小さな不自由は、きっとあると思います。

でもそれよりも幸せな自由を二人なら手に入れれると私は思えるようになりました。


結婚=幸せな自由


変な考えかもしれませんが、

彼女がいてくれるおかげで、私はもっと自由になれました。

 

 

 

 

otona 40代。50代。憧れられる女性へ